会計事務所から経理に転職する際の、志望動機の例文と転職理由の伝え方

会計事務所から経理に転職する際の志望動機や転職理由の伝え方を紹介します。

筆者は会計事務所で7年間勤務してきました。

長年働くなかで、一般企業の経理に転職した同僚や先輩たちの事例をもとにまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いている人
  • アラフォー☆経理10年目
  • 30歳未経験から経理正社員に転職
  • IT企業の一人経理
  • 会計事務所で英文経理
  • ベンチャー企業の経理
  • EC業界の経理←今ここ
モブ美の
簡単な
経歴です
目次

志望動機と転職理由の違い

かんたんに志望動機と転職理由の違いについて解説します。

志望動機は、入社の動機や目的に焦点が置かれ、転職理由は、退職の動機や背景に焦点が置かれます。

志望動機

企業や職種に興味を持った理由や、その企業や職種に期待することを述べること

転職理由

現在の職場での不満や課題、次のキャリアアップのために必要なスキルや経験を得るために、転職を検討する理由を述べること

会計事務所から経理に転職したい志望動機の例文

志望動機は入社を希望している企業が求めている人物像に寄せてアピールすることが大切です。

税理士補助をしていた場合の例文

前職での経験を通じて、経理業務全般に興味を持つようになりました。

特に、決算業務を通じて企業の財務状況を分析することの重要性を実感しました。

一方で、会計事務所での業務は、複数のクライアントに対応することが多く、一つの業務に集中する時間が限られていました。

そのため、より一つの企業に深く関わることで、財務分析をより深めることができる経理業務に興味を持ちました。

また、前職では決算業務に専念していたため、給与関連や税務申告業務の知識・経験は不十分だと感じています。

御社の経理業務に携わることで、幅広い経験を積むことができ、より成長できると考えています。

税理士資格保有者の場合の例文

税理士として会計事務所で働いていた経験から、企業が抱える経理課題や財務上の課題を把握し、解決することが経営に貢献できると考えています。

御社では、企業経営に密着した業務を経験し、経営に貢献できる人材として成長したいと考えています。

会計事務所での経験を通じて、企業が抱える経理・財務課題に対し、税務面、財務面、経営面からの総合的な対応が必要であることを痛感しています。

しかし、会計事務所での業務では、顧問先企業に訪問して問題点を把握することはできても、具体的な問題解決に向けての提案まで行うことは難しい状況にありました。

そこで、御社では、業務の幅を広げ、具体的な課題解決に貢献できる経験を積みたいと考えています。

ここでは代表的な例を挙げましたが、あなたが経験してきた実務経験はもっと具体的で魅力的なものであるはずです。

志望する企業の傾向やあなたの具体的な経験を志望動機に活かすには、専門家のサポートを受けることをおすすめします。

>>あなたの職務経歴書、本当に大丈夫?

会計事務所から経理に転職したい理由の伝え方

自分が会計事務所で働いた経験を踏まえて、経理への転職を志望する理由を伝えると効果的です。

転職先でどのような仕事をしたいか明確にしておくと、アピールポイントが見つかりやすくなります。

税理士有資格者または科目合格者の場合の伝え方

高度な経理スキルを身につけたい意欲をアピールする

一般企業の経理では管理会計やマネジメントスキルが求められます。

会計事務所て培った税務の経験と知識を活かしてより高度な経理スキルを身につけたいことを伝えましょう。

会計事務所では税務に関する業務がメインで、予算管理といった財務の分野に携わったことがない人も多いのではないでしょうか。

企業の経営戦略に関わることは会計事務所の業務領域では実現できないことを転職理由にする人も多いです。

税理士の枠を超えて専門性をさらに磨いていきたいことをアピールしましょう。

税理士補助・入力スタッフの場合の伝え方

業務領域を広げることでキャリアアップしたいことをアピールする

一般企業の経理では、有価証券報告書の作成や労務手続きなど会計事務所では経験しなかった業務に携わる機会が多いです。

  • 中小企業の場合

経理や総務の業務内容に境目がない会社も多いです。

いわゆる「何でも屋さん」のような働き方になることも。

  • 大企業の場合

役割が細分化されていて、より専門的な知識を求められます。

上場企業では連結決算や開示資料作成も行います。

会計事務所では業務内容が限られているため、業務領域を広げる機会が少ないことを転職理由にする人も多いです。

会計事務所での経験を活かして転職先の会社にどのように貢献していきたいか説明できると好印象です。

ネガティブな転職理由の言い換え方

  • 残業ばかりで疲れた
  • もっと休みたい
  • 休日出勤はもう嫌だ

ネガティブな転職理由は「ワークライフバランスを整えたい」という言葉に言い換えると印象が良くなります。

以下、伝えるときのポイントです。

余暇を増やすことで何をしたいのか明確にする

仕事以外の時間を増やすことで何をしたいのか目的を伝えましょう。

  • 家族との時間を大切にしたい
  • 資格やスキルアップの勉強時間を捻出したい

資格やスキルアップが会社への貢献に繋がることをアピールすると好印象です。

会計事務所でワークライフバランスが取れなかった理由を説明する

  • 慢性的な人手不足で残業時間が月50時間を超えていた
  • 離職者が多く従業員のスキルの定着度が低かった
  • 人員の補填がなく残業時間を減らせない状況だった

仕事が大変だったのはあなたの能力のせいだけではないはず。

会社の体制が整っていなかったことを説明できるようにしておきましょう。

失敗しない職務経歴書を書く方法

あなたが積み上げてきた経験はあなたしか持っていない貴重なものです。

ネットで調べただけの例文で終わらせてしまっては周りに埋もれてしまいます。

ひょっとしたら大事なアピールポイントが抜けていたり、悪い印象を与える致命的なミスをしているかも。

もっと魅力的でしっかり伝わる職務経歴書・志望動機に磨き上げて、内定率を上げてみませんか。

企業で経理の採用担当者をしている人の添削を受ける

職務経歴書や志望動機の書き方を転職エージェントに相談するのも有効ですが、

実際に企業で経理の採用担当をしている人に添削してもらうのが一番成功率が高まります。

私が尊敬する経理の大先輩が、ココナラで行っている添削サービスを紹介します。

自分では気づけないようなフィードバックで内定率をドーンと上げてくれます。

転職エージェントよりも現場が求める人物像に詳しくて、

上場企業や海外駐在の経験を持ち、

職務経歴書を見ただけでその人の実力を見透かしてしまえるような

長年経理のキャリアを積んできた人に添削してもらうことで、

内定をもらえる確率がグンと上がります。

>>履歴書・職務経歴書の添削を受けてみる

MS-Japan(エムエスジャパン)の個別相談を受ける

経理専門の転職エージェントMS-Japan(エムエス ジャパン)経理の悩みに特化した個別相談を行っています。

個別相談だからあなたの経験や強みを具体的に言語化できるようになります。

言語化しておくことで面接でもブレない説得力のある志望動機を語れるようになりますよ。

Web会議システムや電話で参加OK。全国どこからでも参加できます。

MS-Japanのおもな個別相談会
  • 3か月以内に転職を希望される方向けの個別相談会
  • 40代。まだまだキャリアアップしていきたい!これからのキャリアについて考える個別相談会
  • 20代。現職を続けるべきか迷っている。30代に向けて飛躍する為の個別相談会 
  • 初めての転職を成功に導く!転職活動のポイントがわかる個別相談会
  • 40代。最後の転職がしたい! これからのキャリアについて考える個別相談会
  • 海外進出支援や海外駐在に興味がある会計士向け個別相談会
  • 【転職回数が多い方限定】職務経歴書作成相談会

>>MS-Japanの個別相談を見てみる

登録の際「エージェント利用する」にチェックを入れることで、エージェントからの求人提案・紹介が可能になります。

まとめ

会計事務所から経理に転職する際の志望動機の例文と転職理由の伝え方を解説しました。

志望動機を実際に書きはじめてみると、自分の経歴の場合、どうやって書いたらいいんだろう?とか、こんなこと書いても良いのかな?といった細かい部分が気になってくる人も多いのではないでしょうか。

MS-Japan(エムエス ジャパン)は登録無料で添削や個別相談が使えるから試してみる価値はあります。

「ひとりで転職活動をがんばらない」「人の力を借りる」人生を好転させる転職活動に必須のキーワードです。

ぜひMS-Japan(エムエス ジャパン)を頼ってくださいね。

一緒に頑張りましょう!

【宣伝】もっと早く購読すればよかった…!経理の専門誌『月刊経理ウーマン』

  • もっと早く購読すればよかった…!
  • 経理のバイブル!
  • 法改正や最新情報がわかりやすい!

『月刊経理ウーマン』は、初心者からベテランまで経理担当者なら必読の経理専門誌です。

毎月、法改正や最新情報、実務ノウハウなど、経理に役立つ情報をいち早くキャッチ。

年間購読にお申込いただくと、当サイトの読者限定特典として500円分のQUOカードがもらえます!

お申込み方法は以下の記事からチェックしてください。
↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

気軽にどうぞ♪

コメントする

目次